転職活動を始める前に

転職活動は在職中に行うべき4つの理由

更新日:

転職活動って大変ですよね。

応募する企業を見つけて
職務履歴書を書いて
面接の練習をして
退職の手続きを取って

これらは確かにパワーが必要です。

そして転職活動を行うには、在職中か?一旦辞めてから活動するのか?

迷ったことはありませんか?

結論から言いますと、できれば在職中に行ってください。

ではなぜ転職活動は在職中に行うべきなのか。
その理由は突き詰めると何なのか。

これらについて説明していきます。

 

転職活動は在職中に行うべき4つの理由

採用が決まらなかった場合、どう生きていきますか?

もっとも避けたい最悪のパターンですが、転職先が決まらないまま現職を退職した場合です。

 

①失業保険はもらえるまでに時間がかかるんです

退職して転職活動をする場合、当たり前ですが翌月からは給与がもらえません。

貯金がたくさんあり、当面の生活には困らない方なら話は別です。

「失業保険が下りるから当面はお金の心配は大丈夫ですよね?」

そう思ってハローワークが規定する失業保険給付の手続きを見たら、結構めんどうなんですよね。

失業保険を受給できる期間は決まっていますし、その間は間違いなく就職活動をしなければなりません。

それに受給するにはハローワークへ通い続ける必要もあります。

これらのことを考えると、退職してからという選択肢は、そんなにメリットがあるでしょうか?

②時間確保のためにまず退職する?

確かに退職してからの方が、圧倒的に時間は作れます。

転職が初めての方は、スケジュールややらなければいけないタスクが分かりづらいため、
余計にそう思われるかもしれません。

(併せて読みたい)

でも、転職活動なんて会社を辞めてから打ち込むほどのことではないんです。

在職中でも2ヶ月くらいでポーンと決める人は山ほどいます。

「転職活動は大変そうだし、時間もかかりそうだから・・・」

このような理由だけで、先に退職してしまうことはやめておくべきです。

 

③焦ってブラック企業、希望していない会社へ入社してしまうことが多い

一番あってはならないことのひとつです。

「失業保険がおりているうちに決めなければ!」と焦ってしまうと、
ブラック企業や大して望んでもいない会社に入ってしまう可能性が高くなります。

「失業保険の継続手続きなど、もう面倒」
「いつまで決まらないんだろう・・・もうどこでも良いや」

このような焦りや不安からくる判断能力は鈍くなりがちです。

最悪、本当にブラック企業でまたすぐ転職活動しなければならない、なんてことになれば
これ以上にあなたの負担は大きくなります。

④書類選考は在職者の方が有利に働く

これは人事部で採用担当をしている知り合いから聞いた話です。

やはり在職者と失業者とで書類を比較する際、スキルや能力に差があまりないのであれば、在職者を通しやすいとのこと。

なぜかというと、紙だけでは本当に良い人材か判断できないと「人」を重視する企業もいれば、
単なる上辺や、凝り固まった価値観で書類を通す企業もまだまだ多いということです。

すぐ会社を辞めると、採用してもすぐウチを辞めてしまうんじゃないか・・・みたいなやつですね。

今でこそ働き方改革や、雇用について見直されている現在ですが、
まだまだ企業によっては、そのような考えが浸透しているとは言いづらいのが現状です。

 

退職後の転職活動は、精神的にも身体的にもリスクが大きい

転職活動は在職中に行うべき4つの理由を挙げてみました。

これらは決して脅しで言っているのではなく、あなたが転職をするのは何のためなのか?を思い出してほしいからです。

今より良い環境、より自分らしく働く職場を見つけるためですよね。

とはいえ、毎日仕事に追われ、なかなか時間を作るのが難しいという人にとって、転職活動は大変ですよね。

そういった方は以下の記事で、転職活動を効率化する時間の使い方について説明しています。

Check
在職中の転職活動は時間がない?忙しい人のためのスキマ時間術3つ

転職活動って、なるべくなら早めに終わらせたいですよね。 精神や身体のことを考えると、 早く解放されたいっ! と思って活動 ...

続きを見る

また活動するにも、現在の働いている状況などもあると思うので、
やはり今の状況もあわせて転職エージェントへ一度相談するのがベストです。

転職までの期間はそれぞれ個人が決めて良いのです。
3か月を目指したい人、半年を目指す人、いろいろです。

1人で悩む前にプロへ相談しましょう。

-転職活動を始める前に

Copyright© 転職ジャンヌダルク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.