常識を外して幸せになる思考

通勤時間が長くてストレス!通勤時間を短くするだけで幸福度は上がる話

更新日:

結論から先に言わせてください。

通勤時間が短いって本当に最高です。

私は転職した時、同時に引っ越しもしました。

ぶっちゃけ、引っ越ししたくて転職したというのもあったかもしれないですね。

環境は大事です(笑)

本記事では、通勤時間が長くてしんどいけれど、この現状を変えたいという方へお送りします。

もう一度言います。

通勤時間が短いって最高ですよ。

 

通勤時間が長くてストレス!通勤時間を短くするだけで幸福度は上がる話

私は今、ドアtoドアで20分~25分くらいで会社に着きます。

ちなみに徒歩です。

転職が決まり、すぐ引っ越し先を考えた時、私は「会社と同じ駅か、歩ける程度で1駅先」と決めていました。

で、実際その通りのところに住んでいます。
(会社の駅と、1つ先の駅が両隣なので両方使える)

 

通勤時間を短縮した私が感じる3つのメリットとは

満員電車という異常な乗り物から解放されてストレスフリー

これですね、やっぱり。

日本の満員電車って、世界からみても相当に異常です。

参考:世界と通勤時間を比較した結果・・・

私が満員電車って最悪と思う理由は以下です。

  • 髪や服がぐしゃぐしゃになる
  • 寄りたくもないおじさんの近くになる
  • 体臭がヒドイと尚更
  • ヒール履きたいのに脚が疲れる
  • 本も読めない、なんならスマホの画面見るのもキツイ
  • 人身事故による長時間の車内放置(会社への連絡も面倒)
  • 降り忘れたときの時間のロス

女性のあなたなら分かって頂けるのではないでしょうか・・・!!

各駅停車であれば、ラッシュの時間でもそこまできつくないので、1駅2駅くらいならまだ良いです。

これがラッシュ時の特急や快特とかだとホントにもう(泣)

今はこの満員電車からはすっかり離れ、快適です。
なぜなら、満員電車に乗らないだけでこれらの悪項目から逃れられるだけでなく、体力も奪われないからです。

自分の時間の価値をもっと大切に。通勤時間を削るだけで自由時間↗

もっと自分の時間が財産であることに重みを感じるべきでは?

毎日の繰り返しだと、ありがたみを感じなくなってしまうというアレに近いですが、私自身、転職してから「時間」というものをとても意識するようになりました。

自分自身が使える自由な時間のことです。

なんだかんだ、朝起きて会社行って帰宅するまでに一日の半分以上は使っている社会人がほとんどだと思います。

ただ、これは定時もしくは1時間程度の残業の場合。実際には残業がもっと多ければ、当たり前ですが削られる時間も多くなりますね。

ここで睡眠やら食事やらお風呂やら、生活最低限の時間を取ったら、あなたには何時間残りますか?

これじゃあスキルを上げるための勉強や、家族とコミュニケーションを取ったりする時間も必然的になくなります。

そこで時間確保するためにはどこをべきかといったらやっぱり通勤時間なんですよね。

通勤に片道90分かけている人が、通勤30分になったらどうでしょうか?

毎日2時間の時間があなたのものです!

想像してみてください。
あなたは2時間あったら、何をしたいですか?何をしようと思いますか?

朝はもっと寝ていられる!ゆっくり朝ごはんもできる!

毎朝7時には家出てる
その時間に起きるかまだ寝てる

これ、必ず羨ましがられます。

  • ゆっくり丁寧に淹れたコーヒーと共に朝食を食べる
  • 朝シャワーでスッキリ
  • 朝活で英語の勉強をする
  • たまにはスタバで朝ごはんを食べながら読書
  • お弁当を作っていく
  • ちゃんとヘアメイクできる
  • ギリギリまで寝る!

思いつくだけでこんなにたくさんのことが出来るんですよ!

会社っていつも規則的な時間に終わるわけではないですよね。
残業でどうしても遅くなってしまう日もあると思います。
そういう次の朝、ツラいじゃないですか。そういう時も少しでも多く眠れますよ。

私は会社の飲み会なんて(滅多に行かないですが)皆と解散した15分後には家に着いています(笑)

 

通勤時間のストレスから解放されると、あなたの人生に余裕が生まれる

控えめに言ってもメリットしかないです。

唯一デメリットと思うのが、通勤費が出なくなることぐらいですかね。

けど毎日の快適さに比べたら、そんな些細なこと気にもならないです。

通勤時間の異常さは意外と認知されている問題でもあるので、そういう理由で転職する人も多いですよ。

 

私はパソナキャリアのエージェント経由で転職したのですが、年収も上がったので本当結果オーライでした。

まだ長時間通勤したいですか?
転職者の67.1%が年収アップしたパソナキャリアで堅実な転職を

 

ちなみに転職エージェントはもう2社ほど登録すべきです。
なぜなら求人の質は、量からふるいにかけて良いものを選択すべきだからです。

そんなあなたにオススメなのがdodaです。
女性活躍の求人が多く、サイトの使いやすさは転職の経験からNO.1でした。

社宅・家賃補助が出る女性向けの求人多数!
ホワイト企業の圧倒的量ならdoda

 

もう1社はリクルートエージェント
ここは転職するなら外せないです。登録だけでもしておいた方が得だと言い切れます。

やはり業界最大手を謳っているだけあって、求人数の取り扱い量がケタ違いなんです。
ということは、それだけあなたへのチャンスも多くなるということですね。

転職しない人でも登録するのはココ
日本一の求人数を誇るリクルートエージェント

 

通勤時間だけで転職なんて・・・というあなた。

通勤時間は意外とバカにできないものです。

”電車の時間を効率的に使いましょう”とか言いますけど、できないから今辛いんですよね?
満員電車を回避する方法とか、ストレス軽減の方法なんてありません。

今は良くても5年後、10年後。
若さを通勤時間で失う前に、あなたの好きなことに時間を使えるよう、今から動くことを強くオススメします!

-常識を外して幸せになる思考

Copyright© 転職ジャンヌダルク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.