オススメの転職サービス

転職前からお断り?!カウンセリングで分かる質の良い転職エージェント3つのポイント

更新日:

転職エージェントには当たり外れがあるっていうけど、良いエージェントってどういう人?

転職は良いエージェントが担当につくかどうかで決まる。

確かにそうですが、じゃあ良いエージェントってどんなエージェントなのか、分かりますか?

結論から言うと、以下です。

  • 転職しない方が良いことも言ってくれる
  • 応募者を多角的に見た求人を送ってくれる
  • カウンセリング後もサポートが怠っていない

 

私も「あなたは転職しない方が良い」とハッキリ言われたカウンセリングを経験しました。

それにも関わらず、最終的には何だかんだで、数社の魅力のある会社を紹介してくれたんです。

そんな真正面から正直に向き合ってくれた転職エージェントはdodaです。

転職のプロが薦める優良企業が豊富なのはdoda

 

本記事では、私が受けたdoda転職エージェントのカウンセリング内容をもとに以下について深堀します。

本記事の内容

  • 転職エージェントとのキャリアカウンセリングの重要性
  • 転職サービスのキャリアカウンセリングの流れ
  • キャリアカウンセリングで分かる質の良い転職エージェント

 

なぜ転職エージェントとのキャリアカウンセリングは重要なのか

転職エージェントとのキャリアカウンセリングの重要さ
dodaのサービスに登録した後、東京駅のオフィスビルにてキャリアカウンセリングをしてもらうことに。

多分ですが、転職エージェントを率先して使わない人の良くある特徴として、

 

キャリアカウンセリングが面倒、または怖い

 

ということじゃないでしょうか?

これについて、ネガティブな面よりポジティブな面で見てもらいたいなと思います。

 

キャリアカウンセリングを通じて、自分のキャリアとスキルを客観的に見てもらえる

これまで客観的に自分のキャリアを他人に見てもらったことはありますか?

また自分のキャリアが世間でどのくらい通用するのかを考えたことはありますか?

 

転職エージェントは何百何千、あらゆる年代層、業界の転職希望者とカウンセリングしているので、やっぱり一般の我々より情報に通じているのは確かですね。

なので一回でも見てもらうことで、

  • 不足しているスキル
  • 今あるスキルの補った良い部分
  • 業界を変えればそのまま活かせる実績

このように多角的から見てもらえます。これって凄く大切だと思うんですよ。

 

私も入社3年目で初めて転職を決意した時は、自分のスキルに自信がなさ過ぎて、転職サービスを使用することなく転職活動を終えてしまいました。

関連記事入社3年目、SEだった私がなぜ客室乗務員への転職を決意したのか

この記事でも書いていますが、多分職種を変えれば就ける仕事はあったんだろうなって思います。

 

1社しか経験がない場合、どうしても最初の会社の目線でしか物事を見れなくなってしまいますし、自分のスキルってどこまで通用するんだろうか?っていう物差しがないですもんね。

関連記事1つの会社しか知らないのは嫌、という理由で29歳で初めて転職した話

自分のスキルに自信がなく、このままで良いのかと不安です・・・

こういう悩みに陥ることって誰でもありますよね。

これを払拭できるのがキャリアカウンセリングなんです。

しかも無料

これを使わずして損すると思いませんか?

スキルや経験の話であって、あなた自身を否定するものではない

「自分のスキルに自信がない」って思うことってめちゃくちゃ大事だと思います。

 

大企業に勤めれば安定、なんてホント昔の話。

 

自分の経歴だけを過信し、40代になってリストラ、再就職先を探すも「経歴だけでスキルがなくて再就職がない」なんてザラにある話です。

 

そういう風にならないように

  • 今の職場でこういう経験は積めるか?
  • そのスキルがあればもっと良い年収を狙える
  • この資格は有利になるから取った方が良い

 

自分の進みたいキャリアへの方向性とか、同業界の同年代はどういうスキルを持っているとか聞けるのです。

私の会社ぬるま湯だな~居心地良いけどこのままで大丈夫かな?

これは私自身が思っていたことでもあるんですけど、薄々同じ思いを持っている方もいるのではないでしょうか?

 

キャリアカウンセリングを怖い、面倒と思っているなら、「無料で自分のキャリアを客観視してもらえる」という良い方向に考えてみて下さい。

キャリアカウンセリングはあなた自身の否定では決してないです。

 

転職エージェントにおけるキャリアカウンセリングの内容とは


じゃあ実際に私にとってカウンセリングはどうだったかと言うと、もちろんとても有益な時間でした!

キャリアカウンセリングまでの準備

当たり前なのですが、WEB登録時に簡単なプロフィール情報を入れるので、その業界に特化したエージェントが紹介されます。

登録した後は日程を調整する連絡を待つだけです。

 

基本的にはどの転職サービスも、WEB職務履歴書をマイページ上で作成できるので、入力できる範囲で作成しアップロードしておく必要があります。

100%完璧にやる必要はないんですが、心配であれば1週間後とか余裕を持って日時を決めた方が良いですね。

平日のみですか?

平日は9:00~20:00、土曜も10:00~18:00で受けられます。目安としては90分を見ておくと良いですよ!

個別ブースに案内され、カウンセリング開始

受付を済ませたら、ブースに案内されます。

以下こんな感じで進めていきますよ。

  1. エージェントサービスの説明と今後の流れ
  2. 希望する仕事内容におけるヒアリング
  3. 何社かの紹介を受ける

 

①エージェントサービスの説明と今後の流れ

カウンセリングが終わった後は、どういう風にサービスを使って転職活動を進めていくのかの説明がされます。

紹介される求人をチェック → 気になった企業に応募 → 書類選考 → 面接 → 内定

この間でアドバイスを受けたり、気になったことを聞いたりする感じです。

②希望する仕事内容におけるヒアリング

当たり前に一番大事なのが、この「希望する仕事内容におけるヒアリング」です。

  • なぜ転職を考えているのか
  • 転職をすることで叶えたいポイント
  • どういうキャリアを歩んでいきたいのか
  • 希望の勤務地、年収、環境など

 

つまづいてもアシストしてくれるので大丈夫です。

このヒアリング、ちゃんと出し惜しみせず全ての希望は出しましょう。

そして不明点はしっかりクリアにしてください。

遠慮していては何のためのサービスか分かったもんじゃありません。カウンセリングの90分をここに賭けて下さい。

③何社かの紹介を受ける

②のヒアリングが終わると、この情報をもとにいくつか求人をその場でピックアップしてきてくれます。

なので15分くらいエージェントは席を外すので、ブースで1人待たされることになります(笑)

良く言われるのは、ここで紹介される求人がMAXだということ。

確かに一理あるのですが、私はdodaの場合は、何日も後に送られた求人の方が良いものがありました。

なので一概にそうとは言い切れないので、後日のチェックも大事です。

 

転職エージェントの質が高いと判断できる3つのポイント

①転職しない方が良いことも言ってくれる

dodaのカウンセリングではキッパリこう言われました。

  • 経歴が浅い(リーダー経験、資格などナシ)
  • 職種的に紹介できる求人がないかもしれない
  • 現職での仕事や会社に特段の不満はない

このような理由から「無理に転職する必要はない」と判断されたと思います。

 

転職は必ずしも状況が良くなるワケではないことを知っていて、無謀なことはしない方が良いですよ、という正直さを感じました。

だって私が転職しなければ、彼には成績として結果が残りませんから。

ムリに転職を進めてくるエージェントもいる中、信頼できそうだなと感じたので、そのまま進めることをお願いしました。

②カウンセリング後も希望に見合う求人を引き続き探してくれる

初回のカウンセリングで紹介された求人以外にも、後日ちゃんとまた求人を送って来てくれるかですね。

先ほども言ったのですが、dodaは後日に送られてきた求人にも魅力的な求人がありました。

 

やっぱりエージェントによって持っている求人が違うなあと思わされたと同時に、

業界も職種も異なるけど、これなら前職のスキルを活かして方向転換できそうな企業をエージェントが吟味してくれるか

これは良い転職エージェントだなと私が思うポイントです。

 

そして私の本音として、以前記事にしたリクルートエージェントとの違いだな~と感じてしまいました。

関連記事経験談|リクルートエージェント1社だけの登録だったら絶対に失敗していた

完全にタイミングもありますが、こういうタイミングと運を大きく掴むには複数のサービスに登録してたからこそです。

③カウンセリング後もこちらの様子を伺ってきてくれる

送りっぱなしではなく、求人についてどうか?という連絡をしてくれるかどうかです。

特に在職中での転職活動は忙しいですよね。

そうなると求人を見逃してしまっている場合もありますし、実は凄くオススメなのにこちらがそれに気付いていない場合があります。

それらについてちゃんとサポートがあるかどうか、またこちらが投げた質問に早く返してくれるかのアフターフォローがしっかりしているエージェントは良いエージェントだと私は思っています。

 

まとめ

もしこれらのサポートがなかったり、トンチンカンな求人を紹介してきたりなど

何か違うんだよな・・・

こう思ったら即エージェントを交換しましょう。

公式サイトには必ずエージェントを交換するための問い合わせフォームがあるので、確認してみて下さい。


ちなみに今回ご紹介したdodaについては、誰もが知る大手の転職サービスに登録しようかなと考えているなら
間違いなくオススメできます。

ちなみに私の周りでは男女ともにdodaのエージェントを使って転職をしたケースが多いです。

 

女性の転職にちゃんと力を入れているのがサイトから伺えるのも高評価!

使い勝手が良く、質の良いエージェントと転職を進めたいと思うなら、dodaは本当にオススメです。

dodaが転職のプロ厳選の求人を大公開!

 

\同じく質の良い転職エージェントと言えばコチラです/
パソナキャリア

関連記事女性が転職に成功したいなら「パソナキャリア」|使って分かったオススメポイントまとめ

-オススメの転職サービス

Copyright© 転職ジャンヌダルク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.