転職活動を始める前に

転職の理由が逃げ・甘え・ネガティブはダメ?むしろそれが普通でしょ

更新日:

「ネガティブな理由からの転職はダメ!」って聞くけど、正直イヤなことしか思い浮かばない。

こんな理由で転職ってどうなんだろう?

あなたは今仕事に対してこんな悩みはないでしょうか?

  • お局や上司はまだまだ辞める雰囲気なさそうだし
  • このままじゃ給料も上がらないし、昇給もなさそう
  • 残業が多すぎて身体壊しそう
  • ルーチンワークばかりでやりがいなし

例えあなたの転職理由は逃げ・甘え・ネガティブだったとしても、そんなことを気にして転職の理由を先延ばしにする理由はありません。

ポジティブな理由に変えてしまえば良いのです。

本記事を読むことで、「なーんだ、私の考えって甘えかなあとか、もっと頑張らないといけないかなあと思ってたけど、我慢しなくて良いんだ!」と思ってもらえるはずです。

 

転職の理由が逃げ・甘え・ネガティブはダメ?むしろそれが普通でしょ

良い、悪いは別にして、普段あなたが仕事をしていて

あ、私こういうのイヤだな

と思うときはいつでしょうか?

理由はそれぞれかと思いますが、女性は繊細でマジメだからこそ、こんな言葉では片づけないでほしいです。

正直に自分のイヤだと感じた出来事から目を逸らさないでみて下さい。

  • お局がウザい(正直)
  • 給料が低くて満足に買い物もできない
  • 仕事が面白くない、マンネリ化してきた
  • 産休育休明けも安心して働ける環境が良い

なんでも良いんです。

転職する人のほとんどはネガティブな理由というのは、自分が日頃会社で感じる「もうホント我慢できないんだけど・・・」っていう感情の積み重ねからです。


現状に満足、もしくは「まあこんなものでしょ」と思っている人は、転職の""の字も思い浮かばないものです。

もちろんもっと専門的にキャリアアップしたいと思って転職する人もいます。ただそういう人は迷いがないんですね。

なので

私なんかが転職を考えてもいいんだろうか・・・

というあなた。もちろん大丈夫です。

大事なのは、「どんな働き方をしたいのか?」というあなたなりのポジティブなイメージを膨らませることです。

その思い浮かんだ答えが転職理由です。

ね、ネガティブじゃなくなるでしょ?(笑)

 

在籍でも転職でも、どちらにしても可能性しかない

転職するのかしないのか、それだけに惑わされないことが大事です。

ちょっと転職を意識してきた、けどまだ本気で会社を辞めるかどうかまでは迷っている。

恐らく多くはこんな感じかと思います。

迷いの正体、それは「転職した後の自分の姿」が想像できないからではないでしょうか?

そう、まさにそれ!

転職するか迷った場合、転職後の自分がどうなっているか分からない。

だから不安になったり迷ったりするわけです。これだけ聞けば当たり前に思われるかもしれません。

ですが人間は急な大きな音、見えないもの、想像できないものぐらいしか恐怖や不安は抱かないようにできています。

そう、つまり、それ以外は全て自分の思い込みなんです。

なのでここは一旦肩の力を抜いて、

転職サイトに登録し、全ての条件は外して「こんなに応募できる企業があるんだ!」と知る

こんなことから認識してみるのはいかがでしょうか?

 

迷っているうちは今ではないかもしれない。でも、準備することでチャンスは何倍にもなる

ぼんやりしていたせいで、優良企業への応募を逃した私

同僚:「給与も良いし、今のスキル活かせそうだし。~にピッタリじゃん?」

これは私が実際転職しようか悩んでたとき、同じく転職活動中だった同僚から「ホイ」と見せられた求人でした。

私:「え?!ここ〇〇企業じゃん。給料良いし、職務内容良さそうだね!話聞いてみたいなあ!」

そう思ったのも束の間、掲載期限を見るとあと1日で終了だったのです。

たとえ応募条件に引っかかっていたとしても、掲載が終了してしまえば応募すらできなくなってしまいます。

転職の意志が完璧に固まるまでぼんやりしていた私は、このような思いはしたくなくて、すぐ同僚と同じ転職エージェントに登録することにしました。

同僚も「良い求人があるか見てみて、応募してみるだけでも価値はある」と軽い気持ちで登録していましたが、その後、やっぱり大手企業へ転職していきました。

転職の理由は何も完璧でなくて良い

転職の理由は完璧でなくていいんです。

整理できたところまでで良いので、転職エージェントに相談してみましょう。

私がホワイト企業へ転職できたオススメの転職エージェントはパソナキャリアです。未経験で事務職を狙い方や、キャリアアップをしたい方は是非ともオススメしたいです。

また、迷うことも悪いことではありません。

ただ、思いもよらないチャンスがあなたにもあって、それはいつくるか分からないということです。

そう思えば、転職サイトのみに登録するのは無料で1分程度。
人生を変えたいのであれば、あなたも軽い気持ちで登録してみることを是非オススメします。

女性が一度は使ったことアリ!な女性専用の転職サイトでオススメなのは女の転職@typeですね。

 

周りや世間の目を気にせず、自分の気持ちを優先する


どんな理由で仕事を変えようと、それはあなたの自由です。

なんであれ、大事なのはあなたが感じている気持ちです。

また、自分の気持ちをうまく言葉にできていないため、不安になるのかもしれません。

特にメディアやマスコミ、上司や親の声に惑わされないでほしいと思います。

今の時代は、簡単に情報が入るゆえ「何を信じたらよいのか、何を排除したらよいのか」がなかなか自分の判断だけでは心もとないことがあります。ただそんなとき、いくらアドバイスをされても、うーん・・・となることも逆に多いのではないでしょうか。

転職も同じです。
人生を大きく変えることもあるかもしれませんが、実際にやってみると、思い詰めるほど大したことなかったということもあり得るわけですね。

ネガティブな感情に人間は敏感です。
ネガティブはネガティヴを呼びますし、心だけでなく身体も疲れてしまいます。

そんな時でも明るい未来を描きましょう。世の中には、あなたが思った以上に会社があり、仕事があります。

転職サイトはありとあらゆる企業が掲載されています。
まずは登録してみて、あなたのネガティブを少しでもポジティブに変えていきませんか?
>>転職における手厚いサポートを受けながら進めたいあなたにパソナキャリア
>>どういう求人があるか見てみたいあなたには女の転職@type

人気記事 女性が転職に成功したいなら「パソナキャリア」|使って分かったオススメポイントまとめ

-転職活動を始める前に

Copyright© 転職ジャンヌダルク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.