人間関係

職場に居場所がないと感じているあなたに伝える処方箋

更新日:

なんで、私ここにいるんだろう・・・

あなたは職場に居場所がなくて悩んでいませんか?

周りが賑やかな中、一人会話に入れなかったり
なぜかウマが合わなくて、自分だけ取り残されている

職場は一日の大半を過ごす場所。
なかなか仕事に身が入らないのもイヤですよね。

私が社会人生活を通して学び、感じたこと、結果以下の2つです。

  • 職場は仕事をする場所。よって「居場所」にしなくてよい
  • 「居場所」だと思える環境は用意されるものではなく、自分で作る

結論として「あなたは悩まなくて良いし、大丈夫」ということについてお話します。

 

職場を「居場所」だと思い込んでいる自分を見直す

大前提として、職場とは仕事をするところです。

なので必要最低限のコミュニケーションが取れていれば問題ないわけで。

人生、仕事だけではありません。
あなたにはプライベートもあるし、家族や友達もいる。

一日の大半を過ごすとはいえ、職場を居場所だと思い込んでいる節はないでしょうか?

業務に支障がないならそれでOKとだけ考えよう

淡々と仕事をこなし、無事に一日を終える。

私はこれだけで十分だと、ようやく気付くことができました。

今日もお疲れー!○○の件ホント腹立つわー!さて帰って何食べよう?って感じかな。

「私だけ会話や雑談の輪に入れてもらえません」

このようなお悩みを持っているあなた。
本当にその話題に入っていく必要がありますでしょうか?

「はい」って言えますか?
「は・・・・いや、えと・・」って感じもなくはないですか?(笑)


社員は友達ではありません。

彼女、彼らが勝手に盛り上がっているだけのこと。

そんなことよりも早く仕事を終わらせ、さっさと退社することに神経を使いましょう。

あなたが注力すべきは、「あなたがあなたを充実させる時間」です。

仕事、頑張っていますよね。
何気ない毎日かもしれませんが、私たちは日々、疲れが溜まっています。
そんな自分を休ませて、少しでも好きなことに時間を使いましょう。

起こっている問題は、本当にあなたが背負うべきこと?

職場の雰囲気が悪いのは私のせい・・・?
私がなんとかしなきゃ・・・


本当にあなたが気遣うべきことでしょうか。
こういうことで悩んでしまうのは、すごく真面目で他人のことを思いやれる証拠です。


ただその真面目さや思いやり、人ばかりに向けず、自分にも向けて欲しいです。
気付かないうちに自分を責めてしまってはないですか?

「私、これまで頑張ってきたよね」
「すぐ辞めずにここまで耐えてきたわ~。そりゃ、疲れちゃうよね、お疲れさま!」

職場全体のことに関しては上司や会社の仕事。
あなただけが辛い思いをしなくて良いんですよ。


「耐える」という表現を変えて、
「いや、私だけ悩んでるとかなんで?私だって毎日楽しくいたいわ!!」

今日からちょっとだけそう思って開き直ってみるのも大いにアリです。

だって、好き放題やって、周りに迷惑かけてる人って絶対いますよね?
そういう人が我が物顔でいて、なぜあなただけが負わなくていい罪悪感を背負うんでしょうか。

あなたは、ちゃんと周囲のことを考えてあげられる優しい人。
そして同時に、自由でもあるんです。

職場の人間との濃い付き合いも、実は考えもの

隣の芝生は青いになるかもなんですが、仲良くなったらなったでマジで面倒です。

飲み会には誘われるし、行けばそんな楽しくないのに時間とお金は取られ、行かなきゃ行かないで付き合いが悪いと思われ、調子に乗って話した話題はすぐ尾ひれ付きで広まる、職場によっては休日もお付き合い・・・・などなど。


職場で仲良くしてくる人って、ある意味、職場にしか居場所がないんですよ。

けどこれも考えようによっては、些細なことで壊れたら何もなくなってしまう。

何もないより、居づらくなってしまう可能性が高いのです。

元カレと顔を合わせるのが辛くて会社を辞めた、みたいな感覚に近いかもしれません。

ちょっと極端ですが、仲良くなりすぎるにもリスクは大いにあります。
本当はほどほどが望ましいのでしょうが、そうでなければ付き合いや関りはない方が、長い目で見れば〇です。

 

職場で居場所は用意されない。自分自身が居場所と思う場所を別に作る

職場のイヤな思いをプライベートに持ち越さず、自分を楽しませる方法

プライベートでは無理にでも頭を切り替える練習をしたほうがいいです。
そうでないとせっかくのお休みも「明日会社やだな」で終わってしまったら勿体なくないですか?

プライベートも、とくに趣味などないので楽しくない・・・

本当にそうでしょうか?
これを機にちょっと自分を楽しませることを探しませんか?

Amazonプライムでドキドキ胸キュンの韓国ドラマを見る

いつも頑張っている女性のラブストーリーを見る

お弁当のおかずを何品か作ってみる

オシャレなカフェに行き読書をする

友達と高級ホテルでアフタヌーンティ
を楽しむ

え?こんなこと?って思いました?
あなたが楽しいと思えば何でもアリですよ!!

 

趣味を持っていたり、休日はやること多すぎて逆に忙しい!という方とは逆に、
もうちょっと人との繋がりが欲しいなあって人は、何かしらコミュニティに参加してみるのもアリだと思います。

お料理系に興味がある方は以下なんてどうでしょうか?

Tadakuは外国人の自宅で世界の家庭料理を習える料理教室です。

60人以上のホスト(先生)の家でプチホームステイのように料理を通じて各国の文化が学べます。

私も参加したことがあるのですが、かなり楽しかったですよ!

陽気なイタリア人の先生から本場のニョッキと簡単なティラミスを教わりました。

本当にイタリアに来たみたい!

ってくらい美味しくて、その国特有のお話も聞けたりして、知見も深まりました!

初めての方もいれば、ハマってしまってリピーターの方まで、楽しく料理を作ってお喋りができます。

▼友達との参加もOK!登録は無料です♪▼

またはこの機会に副業をはじめてみませんか?

土日を使って自分でもお金を稼いでみましょう!

副業って最近よく聞くけど、何をしたらいいか分からないという方は以下の本をオススメします。

 

環境は待っても変わらない。変わるのは、自分

悲しいかな、会社や社員ってそうそう自分が思うような良い方向へは変わりません。

利益を出すため、私たち従業員はルールを守って日々業務を行う。これが会社です。

良いこともあれば、悪いこともある。「ちょっと会社も楽しいかな?」と思いきや、次の週には「ホント最悪もう辞めたい」

お天気みたいなものですよね。私も日常茶飯事です(笑)

周りに振り回されず、何日も思い悩むより、自分自身の心の持ちようを変えていくほうがきっと先良いことがあります。

「私は悪くないんです」
なんて言ってグチグチしてても今の状況が変わるわけではないし、自分から相談するなり、会社での在り方を変えていかなければならない時もあります。

ただ明らかなイジメや嫌がらせ、上司へ相談しても無視されるなどのパワハラ。
抱え込みすぎて病気になってしまいそうな時には転職も考えましょう。

身体が動かなくなっては元も子もありませんし、あなたの大事な人生です。

そんな時は、パソナキャリアなど転職エージェントに登録しましょう。
今の状況を伝えつつ、良い会社がないか状況を好転させていくんです。
親身になってくれるエージェントが、あなたにピッタリの求人を持って、アドバイスしてくれます!

パソナキャリアは事務系に強く、働く女性に優しい大手転職エージェント会社です。

必見
転職が初めてで不安な女性でも相談しやすい転職エージェントを使って分かった5つのポイント

転職が初めてな私でも安心して相談できるエージェントはどこだろう・・・? 初めての転職ってとってもドキドキしますよね!! ...

続きを見る

-人間関係

Copyright© 転職ジャンヌダルク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.